FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれが あなたを 責めらりょか

久遠がウチに来てから2週間が経ち・・・
なんとかアップできるほどに落ち着きました。


久遠ドキドキ
トラウマがフラッシュバックされるのか
時々パニックを起こしていた久遠。

DSC_2919.jpg

ほんとに・・・
どんだけ辛い思いをしてきたのか。。。

DSC_2916.jpg

どうやら大人の男の人が怖いらしく
【 獣使い 】の異名をとるダンナのことがニガテ。
散歩のとき以外はダンナに寄り付きませんでした。

なんか・・・ちょっと優越感っ。


娘に対しては割と抵抗ナシ。

DSC_2975.jpg

DSC_2895.jpg


フツーにしてればフツーのビビリ。
けど、トラウマスイッチが入ると


【抱っこされるの怖くてカプッ】
久遠ほっぺたカプッ



【リードを持つアタシの足が上がる時が怖くてキャンッ】
久遠おさんぽ怖い

なので、まるで舞台役者のように
ズリ足でお散歩。

ズリ足オンナ


(今はもう慣れて普通に歩けますよー。
後ろ指ささんといてねー。)


《 怪しい犬連れズリ足オンナ出没注意!》
回覧板が町内に出回る前でよかったよ・・・。ふぅ。。。



そして一番のトラウマは、『 飢え 』 によるもの。

センターに持ち込まれたときのガリガリな身体から
わかるように、ご飯を満足にもらえなかったのでしょう。
しかも我が仔犬達におっぱいをあげなきゃならなかったので
かなりかーなーり≪食≫に執着しています。

ごはん取るな


ご飯を食べてるとき近くを通ると威嚇します。
自分が食べ終わるとウチの2ワンの分を横取りするため
リードをつけてからご飯を与えています。

よっぽどお腹がすいて辛かったんやろなぁ。

保護時10kgだった体重は11.2kgまで増えました。
目標13kg!
めっさ食欲あるからすぐ目標達成できるぞ!





さいしょの数日間は お散歩にでても
どこか暗く遠い目をして何かに怯えてた久遠。

DSC_2952.jpg

久遠とおい目



すぐ横を通る車や電車からオーバーリアクションで庇い、
久遠の眠るケージの隣でいっしょに眠り
何度も歯をあてても怒らないアタシを
『 このヒトは怖くない。守ってくれる 』 とボスとして
認識してくれたようです。




DSC_2922.jpg ボス


1週間前までは、ケージに入るまで
オシリを床につけることは一切ありませんでした。
すぐ逃げられるように・・・?

でも 緊張しっぱなしの身体から
少しずつ少しずつ力が抜けてきて

DSC_3008.jpg

ほらっ! 抱っこもだいじょうぶ!

DSC_3015.jpg


顔の上から手を出しても 歯を剥きません。

DSC_2933.jpg

DSC_2935.jpg

DSC_2932.jpg

へ?当たり前じゃん、と思うでしょーが、
久遠にとっては すごく勇気が必要だった進歩です。

だって今までの『 手 』 は 『 叩かれるもの 』 。

久遠、手でナデられるって気持ち良いやろ?


久遠と海




目がとても穏やかになり 優しいお顔になりました。


DSC_3067.jpg

DSC_3070.jpg


ココ最近の久遠を見ていただきたいのですがー
長くなっちゃって夜が明けちゃうから
いっちょ勿体ぶって次回にしとくとしましょ。


もーねぇ、すんごいキラキラ笑顔が出来るようになってねぇ
なんと! あんなことまでするように!

あぁ~早くお見せしたいなぁ。
(↑ アンタのサジ加減ひとつやろっ )

では次回まで しばしお待ちを~。にひっ



 犬ブログへ
 犬ブログ MIX中型犬へ
犬ブログ 犬 里親募集へ
犬ブログ 犬 ボランティアへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

久遠を持ち込んだ人間・・・
人はどうしてそこまで残酷な事ができるのでしょうね?
まちがいなく虐待をして挙句にゴミのような感覚で命を捨てに来た人間が同じ空気を吸ってる事まで嫌になりますね。
辛い生活をしていた子はどの子もご飯に対してものすごい執着がありますが、今までどんなに餓えや寒さ、暑さ、暴力に耐えてきたのかとを思うと涙が出ます。
やさしい里親さんに巡り会うよう見守らせていただきます。

ワンのママさんへ

考えれば考えるほど腹がたちます。
でも久遠が飢え死にや虐待死しなくて良かった、と
思うようにしてます。
じゃなきゃ幸せまでの道のりが遠回りになっちゃう気がして・・・。

せつなくなります。。。

久遠ちゃんの事が気になってました。
なぜならうちの春(柴推定8~9歳)に良く似ているから・・・

うちの子も悪徳ブリーダーに産めない年になったからと捨てられたのを、他県の保護ボランティアさんから里親になりました。
家に来てから分かった事ですが、頭の上に手が来ると異常に怯えること、杖をついたお爺さんが怖い事(今でも見るとガタガタ震えて唸ります)、足をあげると腰が砕ける、などなど今までの辛い生活が手にとるように分かりました。

苦手な事は極力しないようにして子供たちと共に可愛がっていると、ついにある時お腹を見せてくれました♪
今では子供たちが手荒なこと(ぎゅって抱きついたり、しっぽひっぱったり!)をしてもじっと我慢してくれる、優しい春ちゃんです。

犬はほんと飼い主で犬生が決まっちゃいますよね。
久遠ちゃんにもよい里親さんが見つかりますように!!!

春ママさんへ

こんばんは。
お返事おそくなっちゃってごめんなさいね。

春ちゃんも辛い目に遭ったんですね…可哀想に。
でも、その過去があるからこそ、春ママさんファミリーに
愛されてる今がとてもウレシイんでしょうね。

お蔭様で久遠もアタシには完全にココロを開いてくれました。 
日に日に笑顔が増える久遠を見ると、春とともに良いご縁に
結ばれる予感がします。(←遅すぎ?)

優しいコメントを有難うございました!

(T_T)

泣けるよぉ~泣けるよぉ~(T_T)

久遠ちゃん、これから沢山の幸せフィーママさんから与えられるんでしょうね。

そして赤い糸をたぐり寄せ、本当の辿りつくべき場所に行くんですね…。
これから久遠ちゃんが段々ホエホエになっていくところ、楽しみにしてます。

ところで…我が家の“こはる”、メチャ可愛いですW(←親バカ)素敵なワンライフ♪
こはると縁を繋いで下さった方々に本当、目一杯のありがとうです!
こはるのお姉さん、お兄さんと会えるのが今の夢でしょうか(*^^*)

とっちさんへ

はぅ~毎度ながら遅い返事ですんません。。。

久遠はもぉ~ホエホエのムニョムニョのモエモエですって!
まるで別犬のように甘えんぼさんに変身しましたよー。
きっとお母さんとして仔犬に愛情を与えるばっかりで
飼い犬として愛情を貰えてなかったのか、今迄のぶん取り返そうとしてるようです。切ない・・・。

毎日幸せな気分にして貰ってるのはアタシの方です。

おほほ、親バカ連合入会オメデトウございます!
思う存分こはるちゃんに親バカしまくって下さいねー!
親バカ話大好物なんで沢山教えてくだはーい!

ご無沙汰です

イロイロ、バタバタしてて・・・言い訳ですが。

久遠ちゃん、最初に見た時は「キタキツネか?!」って感じましたが・・・ちゃ~んとベッピンさんワンコに生まれ変わりましたね。
今までの事は、すべーっと水に流す事が出来たら、すっごいラクなんだろうけど。私ら言葉を使える人間同士でさえ、そう簡単じゃないものね。

でも、こんなに穏やかな顔になってきたのなら、笑顔が戻るのも遠くないかな・・・ってか、フィーママ、一人占めしてない?(笑)

久遠ちゃんの幸せを願っています。


実は、うちも売れ残りの子・・・生後6ヶ月で、ほぼほったらかし状態・・・を次女として迎えたんですが。日々、修行です。

リトルさんへ

うわうわわーっ!リトルさんお久しぶり!!!
お元気でしたかー????
ご無沙汰の間に次女ちゃんが仲間入りしたんですね。
オメデトウゴザイマス♪
ん?・・・・日々修行とわ? ビビリ?ビリビリ?ピリピリ?

久遠キツネはだいぶお肉がついて久遠タヌキになりつつありますよー。
ほんとに1人占めしたくなるよな可愛い笑顔が見られるまでになりまして。 感無量ッス。
辛い過去は忘れられんけど、着実に明るい未来に向かってます!
お時間のあるときで構わないので、次女ちゃんの親バカ苦労話etc教えて下さいね~!
バナー ←の画像を クリックで 石川県管理センター情報
プロフィール

フィーママ

Author:フィーママ
ども。フィーママです。
一時預かりライフをいかに楽しく、そして預かり犬猫のココロの傷をいかに癒すか・・・小難しいことは抜きでマ~ッタリご縁の橋渡しをお手伝いしとります。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
♪レスキュースタッフ仲間♪
ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。