FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たとゐ 翼をもがれても

先週から、こんなビジンさんがウチにいました。



110702_0943~03



仮名:峰(みね)ちゃん

保護経緯:センターからの受け入れ

犬種:中型MIX犬
性別:メス(不妊手術実施済み)
年齢:10才くらい?
体重:10キロほど
ワクチン接種済み
検便:(ー)
フィラリア(ー)

能登で迷子犬として保護され、飼い主が引き取りにこないため小松に送られてきました。
非常に穏やかでなつっこい子です。
センターでも人を見るとしっぽをパタパタ振ってこっちをじっと見ていました。

右ひじ部分に腫瘍があったため、こちらで引き取り腫瘍摘出手術を受けました。
病理検査に出した結果、癌(悪性腫瘍)でした。

神経に出来るタイプの癌のため、再発した場合は右前足の断脚が
必要となる可能性があります。
年齢もいっているので、進行は遅いと思いますが、万一再発した場合は
腫瘍切除(断脚)費用はこちらで負担いたします。(指定病院での手術になります)

性格はいたって温和。日がな一日まったり寝て過ごしています。
お散歩は10分程度の短めで十分です。
余生を安心して暮らせるお家を募集します。
検査、手術、不妊費用はレスキュー側で負担します。
ワクチン代のみご負担お願いします。






カノジョはガンです。
右足に大きな腫瘍をくっつけてセンターに収容されました。


DSC_0943.jpg


年のころは10歳はいってるかも。
腫瘍を切り取り、病理に出して調べてもらったところ
悪性と診断されました。

DSC_0940.jpg


けれどね、ガンと共存しながら長生きするワンもいます。
ウチのいぶタンみたく、まったくの健康そのものでも短命なワンもいます。

乱暴な言い方をするならば、命とは運のような気がします。


110708_0540~01


病院の先生は、
『 こんだけ大きい腫瘍に気付かんワケないから、
  ガンと分かって捨てた(探さない)んやろ。 』 と。

飼い主は10年ちかくも一緒に生きてきたのに
なんで思い出や命をきりすてられるんやろか?

DSC_0840.jpg



ほんとにほんとに手の掛からない大人しいカノジョ。
日中はほとんどマッタリ寝て過ごします。
お留守番も上手。

お散歩は大好き!
『 お散歩行きたい子~? 』 と聞くと
キラキラ目を輝かせて笑顔でスキップ。


DSC_0941_20110710002006.jpg


今では早朝小一時間のゆっくり散歩も楽しそうに行きます。
マニスとは相性が合うし、見た目もクリソツ。

110708_0530~01



たとえガンが進行して断脚となっても
たとえ長生きが出来ないとしても

残された時間をカウントダウンするんじゃなく
笑顔で過ごせる日を積み重ねてカウントアップしてあげたい。


雪が解けて、茶色い山肌が顔を出したキレイな霊峰・白山の頂のように
力強くたおやかな犬生を過ごして欲しい・・・との思いで

  ~ 峰 ~ (みね)

と仮名をつけました。

DSC_0841_20110710002519.jpg



昨日から、新しい預かりさん宅に移動しました。
5年前にレスキューから里子に出たももちゃんのオウチ。

DSC_0977.jpg


広いドッグランもあって、優しいご夫婦とももちゃんと
穏やかな日々を送る事でしょう。

DSC_0978.jpg

DSC_0976.jpg


空気が澄んだ山の環境で、ユッタリと過ごして欲しいな。



たった一週間一緒に居ただけで
峰の笑顔を見るために一分でも早く帰ろう、と思えたー。



峰だーいすき。
つぎ会うときも笑顔でやぞ。


 犬ブログへ
 犬ブログ MIX中型犬へ
犬ブログ 犬 里親募集へ
犬ブログ 犬 ボランティアへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

峰ちゃん、可愛いね。
この子がしていた真っ黒になってる首輪で元の飼い主の気持ちが分かるようです。
ハンディの大きい峰を助けてくれて本当にうれしいです。
また今回丹南保健所からの引き取りにも福井県民としてお礼を言わせえいただきます。本当にありがとうございました。

ワンのママさんへ

ご無沙汰してま~す。

峰はね、ほんとにいじらしいコ。
いつも人に迷惑かけないように生きてきたかのように
ワガママひとつ言いません。
飼い主は、自分の肉親が病気になったら
山にでも捨てれるんでしょうかね。

福井ワンちゃん、先日病院で会ってきましたよ。
スレンダーなイケメンでお利巧さんにしてました。
せっかく繋がった命、きっと最高のご縁が待ってますよ~。
バナー ←の画像を クリックで 石川県管理センター情報
プロフィール

フィーママ

Author:フィーママ
ども。フィーママです。
一時預かりライフをいかに楽しく、そして預かり犬猫のココロの傷をいかに癒すか・・・小難しいことは抜きでマ~ッタリご縁の橋渡しをお手伝いしとります。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
♪レスキュースタッフ仲間♪
ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。